自宅で簡単にできる骨盤の歪み解消【骨盤矯正グッズを愛用しよう】

HOME>Topics>骨盤の歪みは骨盤矯正グッズで治すことができる

骨盤の歪みは骨盤矯正グッズで治すことができる

ウーマン

骨盤の歪みに注意

猫背だったり、鞄を片側だけで持っていたりすると骨盤が歪んでしまうため日頃の姿勢などに注意して生活をすることが大切です。もし骨盤が歪んでいる場合、早めに改善した方が良いでしょう。骨盤の歪みは冷え性やむくみ、肩こりや腰痛、便秘などの症状を引き起こしてしまいます。骨盤矯正は整体院などで受けることもできますが、忙しくて通うことが難しいという場合は骨盤矯正グッズを使用することをおすすめします。

骨盤矯正グッズの種類

ガードル、コルセットタイプ

ガードルの場合はパンツと同じで履くだけなので、着用中は自然と骨盤矯正をしていることになります。コルセットやベルトタイプの方が締め付け力が強いので効果的ではありますが、脱ぎ着が大変というデメリットがあります。

クッション、椅子タイプ

クッションや椅子タイプであれば座っているだけで骨盤矯正をすることができるので、手間いらずで便利と言えるでしょう。しかし、座っている時にしか骨盤矯正はできないので、座る時間が短い人には向いていないと言えます。

体の不調は骨盤の歪みだけではない

近年、増えてきているものにストレートネックがあり、本来の首の骨は緩やかなカーブを描いているのですがストレートネックは名前の通りストレート状態にあります。ストレートネックの場合、頭痛や肩こりなどの症状が現れるため専用の枕を使って改善していくと良いでしょう。

ストレートネックになる原因

レディ

スマホやパソコンの使用

スマホやパソコンが普及している現代では、長時間使用するという人が増えてきました。そのため、スマホやパソコンの長時間使用でストレートネックになる人が多いと言われています。

スポーツ障害

事故や怪我でストレートネックになる人もいますが、スポーツをすることでストレートネックになる人もいます。格闘技系やバレエなどは姿勢を矯正することでストレートネックになるので注意しましょう。

リュックサック

リュックサックはバランスを保つために頭部を前の方へと倒すことにより、ストレートネックになってしまうでしょう。リュックサックが原因の場合、鞄を変えてみると良いかも知れません。

老化

年齢を重ねることで骨も老いていくもので、頚椎椎間板症などを発症しやすくなるでしょう。頚椎椎間板症が原因によってストレートネックになることもあります。

広告募集中